働く人の声INTERVIEW

子供たちの笑顔のために

中釜真里子
  • 職種:児童指導員
  • 所属:児童発達支援あろはkids志真志

親子の心の拠りどころとなるような職場で働きたいと思い入社!

私は、長年発達に課題のある子供達を支援する「療育」に興味がありました。
年齢が低い程、自らの困り感を大人へ伝えることができず苦しんでいる子もいると思います。また、我が子の困り感にどう接していいのか、どこに相談すればいいのか困っている親もいるのではないかと思います。そういった親子の心の拠りどころとなるような職場で働きたいと思っていました。その時にあろはkidsの募集を見た時にここだ!と思いました。

子供達にとって安心できる居場所をつくりたい

子供達にとって安心できる居場所をつくることです。
子供達の気持ちになって考え、状況を判断し、必要とする適切な支援をしながら寄り添うことだと考えます。

仕事のやりがいや感動したエピソード

毎日子供達が、自分の力で何かに取り組み頑張っている姿は、胸が熱くなりますし、私の仕事をする上でのやりがいとなっています。

今後仕事で実現したいこと

困り感を抱えた子供達を療育するためには、親御さんと共に支え合うことができたらと思います。