働く人の声INTERVIEW

専門職を活かせる、一員として受け入れてくれる場所

仲村宗之介
  • 職種:作業療法士
  • 所属:児童デイサービスまはろ宜野湾伊佐

児童と打ち解けるのが目標

今現在は、入社したてなので、まずは児童と打ち解けることを目標にしています!また、全体の業務や役割なども、他スタッフに教わりながら覚えるよう頑張っています。
私は作業療法士として入社したので、児童の日常動作や指の動きといった上肢機能に関して、児童のサポートを行っていきたいです。

専門職を発揮できる職場環境です!

職場見学に来た際に一緒に遊んだ児童が、私の名前を憶えていてくれたことが嬉しくて、印象に残っています。
私は今月から参加する予定ですが、専門職会議が月 1 回のペースで行っており、様々な専門職の視点で意見交換できる場なので、とても楽しみにしています!

初日から自分の居場所があった

 誰でも出勤初日は、何をしたらいいか分からずに不安になると思うのですが、出勤してすぐにお声を掛けて貰い、車両点検を教わりながらやったのを覚えています。初日から疎外感を感じることなく業務に携わることが出来たので、働きやすいと第一印象を持つことが出来ました!
また、スタッフの年齢層が私と近いので、過ごしやすいと思い安心しました!

趣味や好きなこと、プライベートの両立

小さい頃から卓球をしており、地元のクラブチームに週末は通っています。まはろでは、就業時間にイレギュラーの変動がないので、時間を確保しやすいのでありがたいです!今は引っ越したばかりでバタバタしているのですが、これからは卓球の大会にも出てみたいと考えています!

OT(作業療法士)を待ってます!

スタッフ全員優しく、入社初日でも役割を与えてもらい、一員として受け入れてくれるので、安心して働き始めることが出来る場所だと思います。私が作業療法士なので、同じ専門職の方が入って頂くと頼もしいので、作業療法士の方、ぜひお待ちしております!